相続対策の新しい形

一宮家族信託相談所

運営事務所:司法書士福井武男事務所

お電話でのお問合せはこちら
0586-48-4250
受付時間
9:00~19:00
定休日
土曜・日曜・祝日

信託不動産の登記手続

不動産を信託財産とした場合、信託の登記が必要となります。

①委託者の所有不動産を信託財産とする信託設定時

 目的 所有権移転及び信託

 原因 年月日信託

 

②受益者の変更時

 目的 受益者変更

 原因 年月日相続、(贈与)、(売買)

 

③受託者の変更時

 目的 所有権移転

 原因 年月日受託者〇〇死亡による変更

 

④信託不動産の処分時

 目的 所有権移転及び信託登記抹消

 原因 所有権移転 年月日売買

    信託登記抹消 信託財産の処分

 

⑤信託が終了し、受託者から権利帰属者へ不動産を引き継ぐ時

 目的 所有権移転及び信託登記抹消

 原因 所有権移転 年月日信託財産引継ぎ

    信託登記抹消 信託財産引継

信託目録

信託登記を申請する場合、同時に信託目録を提供しなければなりません。

信託目録には下記事項を記載します。

①委託者に関する事項

②受託者に関する事項

③受益者に関する事項棟

④信託条項

 1信託の目的

 2信託財産の管理方法

 3信託の終了の事由

 4その他の信託の条項

信託登記のみのご依頼

信託登記は、任意の登記事項も多くあるため、信託契約書の中からどの条項を登記するかを検討する必要があります。

司法書士が日常的に扱う登記ではないため、信託を扱ったことがない司法書士に依頼されると不本意な結果になりかねません。

当事務所では、信託の組成、契約書作成、登記まですべて扱っております。

各種専門家(弁護士、税理士、FPなど)からの信託登記のみのご依頼もお気軽にご相談下さい。手数料は、10万円(税別)+登録免許税などの実費です。